ギャラリー一番館 オンラインショップ

ようこそ! ゲスト 様   0点:0円

トップページ >  十四代今泉今右衛門  > 十四代今泉今右衛門 作 色絵墨色墨はじき果実文珈琲碗

ぐい呑特集
湯呑特集
用モダンシリーズ
李モダンシリーズ
ギフトにおすすめ
ギフトにおすすめ

十四代今泉今右衛門 作 色絵墨色墨はじき果実文珈琲碗

有田焼「色鍋島」の重要無形文化財保持団体認定。
現代的な意匠、プラチナ彩、江戸時代からの技法「墨はじき」を進化させた「雪花」など、新しい技法に挑戦し続けられています。

十四代 今泉今右衛門

1962年 佐賀県有田町に生まれる
1985年 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科(金工専攻)卒業
1988年 京都・鈴木治先生に師事
1990年 有田・父、13代今泉今右衛門の許、家事に従事
1998年 佐賀銀行文化財団新人賞受賞
日本伝統工芸展工芸会会長賞受賞
佐賀新聞文化賞奨励賞受賞
2012年(平成24年) 日本工芸会 西部支部の幹事長に推挙される
日本陶磁協会賞を受賞
2014年(平成26年) 有田陶芸協会会長に就任
重要無形文化財「色絵磁器」保持者(人間国宝)に認定

ご注文はこちらから

商品名: 色絵墨色墨はじき果実文珈琲碗
寸法: カップ直径11.0cm
口径8.5cm
高さ5.7cm
ソーサー直径14.1cm
高さ2.4cm
箱: 共箱

60,000円 (税込64,800円)

 個

TwitterFacebook

⇒この商品について問い合わせる

※商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、ブラウザによって、画面と実際の商品の色が多少異なる場合がございます。

十四代今泉今右衛門

⇒この作家の作品一覧はこちら