ギャラリー一番館 オンラインショップ

ようこそ! ゲスト 様   0点:0円

トップページ >  井上萬二窯  > 井上萬二窯 黄釉麦彫文モーニングカップ

ぐい呑特集
湯呑特集
用モダンシリーズ
李モダンシリーズ
ギフトにおすすめ
ギフトにおすすめ

井上萬二窯 黄釉麦彫文モーニングカップ

「白磁」の国指定重要無形文化財(人間国宝)卓越したろくろ技術と長年つちかわれた経験で、現在の有田焼を牽引されています。

※こちらは井上萬二窯、陶房作品です。

井上萬二 略歴

1929年3月24日 佐賀県有田町生まれ
1995年に人間国宝に認定。
日本工芸会参与、有田町名誉町民。

1945年十二代酒井田柿右衛門の元で働き始める。
1952年頃に奥川忠右衛門門下生となり白磁や轆轤の技法を学ぶ。
1958年に酒井田柿右衛門窯を退社し、県立有田窯業試験場の技官として勤務。

1968年、第15回日本

ご注文はこちらから

商品名: 黄釉麦彫文モーニングカップ
寸法: 直径11.8cm(持手含) 高さ9.3cm
箱: 共箱

14,000円 (税込15,120円)

 個

TwitterFacebook

⇒この商品について問い合わせる

※商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、ブラウザによって、画面と実際の商品の色が多少異なる場合がございます。

井上萬二窯

⇒この作家の作品一覧はこちら